金森進之介 日本創生プロジェクト、無在庫転売の欠点とは?



Kokoです。

 

どんなビジネスにもリスクは存在します。

 

自己アフィリエイトなど、
これといったリスクが存在しないものでも、
稼げる金額に限りがありますし、
資金をかけずに行うことが出来る
アフィリエイトでも、
間違ったノウハウを突き進めば
時間の損失は免れません。

 

ネットビジネスなど
自分自身が手を出したことのない
分野に挑戦する場合は、
メリットよりもまずはデメリット部分について
考えるようにしましょう。

 

今回レビューしていくのは、
金森進之介さんの日本創生プロジェクトです。

 

金森進之介 日本創生プロジェクト


【特定商取引法に関する表示】

法人名
合同会社K’sPromotion

運営統括責任者
金森しんのすけ

所在地
〒399-0006長野県松本市野溝西1−6−29のみぞビル

電話番号
080-6930-6937

電話受付時間
10:00~18:00

メールアドレス
nippon.sousei●gmail.com
(※●を@に変えてください)

URL
http://nippon-sousei-project.net/lp/lpa/

http://nippon-sousei-project.net/lp/lpb/

http://nippon-sousei-project.net/lp/lpc/

 

※表現、及び商品に関する注意書き※
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

転売にもデメリットはある

 

今回の案件は
セールスレターの見出しにもある通り、
転売がビジネスモデルとなっています。

 

セールスレターではまず初めに、
他のビジネスを罵倒すると言って、
投資やアフィリエイトの欠点を
色々と述べていますね。

 

投資は元手となる資金が無ければ、
レバレッジのかけようがありませんし、
資金を失うかも・・・と考えると
仕掛けるべきポイントで躊躇してしまい、
結果損失だけを残す事になります。

 

投資はその性質上、即金性の高さに目を付けた、
”楽をして稼ぎたい”という人が多い傾向にあるので、
少しの損失でも動揺してしまうわけですね。

 

アフィリエイトに関しても、
専門的な知識などは継続していくうちに
ついていくとしても、
やはりそれなりの継続を見据えておくことは大事です。

 

参入のタイミングや扱う題材、時間の量次第では
3か月以内で成果を出すこともできますが、
確実ではありません。

 

確かに言っていることは間違っていません。

 

金森進之介さんが実際一通り経験されて、
感じたことならばそれは正しいのでしょう。

 

しかし、転売には欠点(デメリット)はないのでしょうか?

 

レターを見る限りでは転売の
良い部分ばかりを語っていますが、
転売にもデメリットはしっかりと存在します。

 

無在庫転売を推奨しない理由

 

今回の転売ノウハウは、
リスク0と謳っている通り、
無在庫転売を利用するものとなるでしょう。

 

そしてコピペでOKという文言から、
商品の紹介文章をそのまま
パクってくるといった感じでしょうか。

 

無在庫転売は確かに商品が売れ残るという
可能性を大きく軽減してくれるので、
売れるか売れないか見定めることの出来ない
始めのうちは興味を持ってしまうことも
無理ないかもしれません。

 

ですが、リスク0とはなりませんし、
在庫を持たないまま商品を売る行為自体、
よく思われていない行為という事も事実です。

 

実際に楽天とYahooでは
Amazon転売が禁止されています。

→楽天とヤフー、ついにアマゾン転売を禁止!

 

実際に無在庫転売は
仕入れるまで商品の状態が解らない為、
クレームなどに発展する場合もあり、
仕入れてから注文をキャンセルされれば
当然在庫を抱えることにもなりますよね。

 

下手をうてばアカウント凍結対象にも
なりかねない行為なので、
当ブログでは推奨できません。

 

また、
コピペするだけで20万稼げると言っていますが、
その根拠となるデータの提示はありませんし、
いまいち信憑性に欠けます。

 

基本的に転売での利益率は多くても
20%~30%と云われているので、
100万近い商品を売り上げなければ行きません。

 

当然、仕入れ、梱包、発送などの作業も存在しますし、
それだけの労力を注ぐのであれば、
アフィリエイトの方がよっぽど負担も少ないですし、
売り上げが上がるにつれ
作業量が増えるという事はありません。

 

まとめ

 

金森進之介さんの日本創生プロジェクト
についてのまとめとなります。

 

無在庫転売は転売の大きな欠点でもある、
売れ残るリスクを大きく減らしてくれる、
魅力的な手法ではありますが、
世の中に完璧な手法など存在しません。

 

もし、
完璧に近い手法が存在したとしても、
直ぐに話題性が高まりニュースなどにもなりますし、
一瞬で市場が飽和してしまう事でしょう。

 

無在庫転売はやりようによっては
堅実な収益を見込むこともできますが、
リスク部分はしっかりと
理解しておくことが大切です。

 

もしネットビジネスが始めて!という人は
アフィリエイトから始める事を
僕はお勧めします。

 

アフィリエイトは、
元ホームレスの人や、
中卒で学歴なんてないに等しい
と云われているような人達でも
月に7桁以上を稼ぐことのでき、

 

扱う商品によっては収入は青天井と云う
レバレッジが非常に強力なビジネスモデルです。

 

やることも至極単純、
”情報の発信のみ”です。

 

アフィリエイトについて興味のある方は、
こちらの記事をどうぞ。

→アフィリエイトを始めるうえで意識をすること

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで

One Response to “金森進之介 日本創生プロジェクト、無在庫転売の欠点とは?”

  1. ゲームセンターオンライン被害者 より:

    合同会社K’sPromotionは、合同会社SKPromotionと繋がっています。
    合同会社SKPromotionはゲームセンターオンライン全参加者の個人情報を合同会社K’sPromotionに売って逃げました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

プロフィール


管理人のKokoです。

愛知県に住みながら
ネットビジネスで
生計を立てています。
趣味はお絵かきとゲーム。

まずは数ある中から
当ブログにお越し下さり
誠にありがとうございます。

こちらでは情報商材のレビュー
を主とし、ネットビジネスで
稼いでいくためのノウハウや
やマインドについても僕自身の
見解と客観的な意見も交えて、
ネットビジネス初心者の方に
目線に合わせて解説して
いきます。

僕自身もネットビジネスに
専業で打ち込めるレベル
までは稼げていますが、
まだまだ修行中の身です。

その為、今からネットで稼ごう
と思っている方の想いを
共有できると考えています。

困ったことがあればお力に
なれると思うので是非お気軽に
ご相談してくださいね!
プロフィール詳細

ご相談はこちら

無料メルマガ講座

このページの先頭へ